パーソナルカラー診断4シーズン+12タイプ


あなたはこんなお悩みありませんか?

☑昔着ていた色が、最近似合わない、と感じるようになった。

☑いつも黒・グレーなど無難な色ばかりでチャレンジできない。

☑お買い物でいつも何を選べばいいのか迷い、店員さんのおすすめに惑わされてしまう。

☑お買い物で失敗をすることが多い。

☑イマイチあか抜けない感じをなんとかしたい。

☑お肌の曲がり角を迎えたが、厚化粧はしたくない。

☑パーソナルカラー診断をしてもらったことがあるけど、しっくり来ない。

●パーソナルカラーってなに?

「パーソナルカラー」というのは生まれ持ったあなたのお肌の色・瞳・髪の色に合った、最も魅力的に見せる色のことを言います。

パーソナルカラーを身に着けるだけで、若く見えたり、肌にハリが出たり、瞳がキラキラして見えたり、品が良く見えたり、その効果は人それぞれとなります。

お顔周りにちょっと取り入れるだけで、周りからの評価が高くなり、褒められる事が多くなります。

パーソナルカラーはお洋服だけでなく、メイク、ヘアカラーにも取り入れることにより
あなた自身が生まれ持った魅力を最大限に活かせるものです。

Before                      After

 

似合う色を取り入れてメイク、ドレープ(色布)を当てただけで、
こんなに若々しく、素敵になれます。


●Brilliant mamaではパーソナルカラー4シーズン+12タイプ診断をしております。

パーソナルカラーは一般的には「春・夏・秋・冬」の4シーズン診断法がされていますが、
この方法だと、どうしても無理が出てきてしまいます。

何故なら、シーズンを二つお持ちの方もいらっしゃるからです。

例えば春も似合うけど、夏もいいよね、という方。

こんな方はライトタイプと言って「明るめの色」が似合う訳ですが、
お洋服屋さんで色を見極める際は、
イエローベース(黄みのある色)なのか
ブルーベース(青みのある色)なのか

と言う所はそんなに決め手ではなく
「明るい色」という要素が絶対条件となってきます。

単に4シーズンのうちのコレ!
と言われただけでは、色を覚えて帰るのが難しいですよね。

あなたがお洋服の色を決める時には何を最大のポイントとすれば良いのか

明るさなのか?
鮮やかさなのか?
ベースなのか?

ということも合わせてお伝えします。

●120色の中からのベストカラーも診断します

例えば結婚式のゲストドレスを選びたいとき、
仕事でばっちり決めたいとき
同窓会で久しぶりに同級生と会う時
好きな人とデートする時

など大切なシーンでのお洋服選びに大変活用できます。


また、

●カラーコーディネート
実際にどんな風にコーディネートすると素敵になるのか、お伝えします。

●お似合いのグレー・ベージュ・ブラウン・紺などのベーシックカラーの見分け方

●好きな色と似合う色が違う時の対処法

●なりたい印象に近づける色使いのご提案

●お似合いのアクセサリー

●ヘアカラー診断

●クローゼット診断(お洋服をお持ちいただければ、お似合いの色か見極めさせていただきます)

も行っていきます。

Brilliant mamaでパーソナルカラー診断を受けたお客様の声です。

私を最も美しく、引き立ててくれる色彩を知ることで、これから身に着けるものを購入する際も迷いはなくなりましたし、
何よりも・・・その色味のものを目にしただけで
ウキウキ、ワクワクしてくるようになりました。
(府中市 ヴィオ様)

 

似合う色は不思議と肌が明るくなる感じがします。
これでクローゼットの中で迷っていた洋服を潔く処分できます。
(川崎市 cookie様)

 

昨日会った仲間に、「今日可愛い」「いつもと違う」「良い事あった?」「恋してるの?」「ビフォアアフターみたい」と大反響でした。ベージュの柔らかいコートを着て、あやこさん直伝のメイクをしてました。カラーの威力って本当にすごいですね。心からありがとうございました。
(藤沢市 I様)

 

その他、ご感想を多数いただいております。
こちら
色を通じて
貴女がHAPPYになれるよう、サポートさせていただきます。
料金 4シーズン+12タイプパーソナルカラー診断
2時間×1回  20,000円

プレゼント特典:

布製パーソナルカラースウォッチ
(ドレープと同じ色布を使っています。ベストカラーに印を付けていきます)
紙製パーソナルカラーカード
(4シーズン全て載っていますので、色の見分けが付きやすいです。)
Brilliant mamaオリジナル資料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP