4児のママのヌーディーメイク


今日はウールーズの葵ちゃんのメイクレッスンでした。

葵ちゃんと初めて出会ったのが4年前。

その時にはまだ2人しかお子さんいなかったっけ。

下のお子さんがまだ赤ちゃんの頃に来てくれました。

その後

東京→NY→九州→東京

移動するたびにどんどん赤ちゃんが増えていき

今や4人のママ。

↑4人目の赤ちゃん♡

ママになると

メイクやおしゃれしていると

子どもに邪魔されたり

子どもや家の用事の方が先で

自分が後回しになったり。

私自身

二人を育てて育児ノイローゼっぽくなった経験あるだけに

その大変さは計り知れない。

そんな大変な中でも

頑張ってきている4児のママは

私にとって

ただただ尊敬でしかない。

しかも

メイクレッスンを受けようと来てくれた葵ちゃん。

自分を美しく

自分を満足させていくことで

家族を明るくできることを知っているから。

メイクレッスン後

「今の自分の顔が好きです!」

と喜んで帰っていかれました。

本当に

メイクの威力は

計り知れない。

今日は葵ちゃんにさせていただいた、ナチュラルな色っぽさが演出できるヌーディーメイクについてお伝えします。

ヌーディーメイクとは

素肌に近い色味のヌーディーカラーであるベージュ系カラーをメインに使ったメイクのこと。 透明感のある爽やかな大人の女性を演出することができます。

ヌーディーメイクのポイント

ベース・・・ファンデーションの厚塗りは避けたいところ、ただし色ムラを無くすのがポイント。

日焼け止めのあと& beのファンシーラーを使いナチュラルにクマや肌色を補正。黒いスポンジが肌馴染みをより良くしてくれます。

& be はこちら

その後、コンシーラーでシミを隠します。

ザ セム コンシーラー

↑左から & be のファンシーラー・ブラックスポンジ・アイブロウブラシ

アイカラー・・・色みは肌色に溶け込むような色を使います。ピンクやベージュ・ブラウンなど。艶感が大切なので上品なラメが出るようなアイカラーにします。葵ちゃんはパーソナルカラーサマーなので、あまりベージュに寄りすぎないようにピンクっぽくします。下瞼にもピンクを載せます。

ルナソル シアーコントラストアイズ

アイブロウ・・・主張しすぎず、なだらかなアーチを。基本平らな眉をイメージしますが、ほんの少しアーチをつけることで、逆に目の丸さや柔らかさを出します。インテグレートのアイブロウパウダー BR 731

アイブロウブラシ・・・& be

アイライナー・・・キャンメイク クリーミータッチライナー07

チーク・・・オレンジとピンクを混ぜ合わせる

リップ・・・艶感を大切に。ナチュラルだけど自然な血色が出る色を。フェイブスビューティー ローズマキアート

いかがでしたでしょうか?

ヌーディーメイクと言っても薄いメイクではありません。

カバーできるところはして

艶や健康的な部分を引き出していくと、本来の輝きが放たれます。

モテメイクをしたい方もヌーディーメイクはいいと思いますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. メイク
PAGE TOP