骨格診断


あなたはいくつ当てはまりますか?

☑何となく垢抜けない

☑洋服によっては着太りして見えることが多々ある

☑洋服によっては痩せすぎに見えて貧相になることがある

☑無理して若作りしている感じがある

☑いつも挑戦ができなくて、同じようなデザインばかり買ってしまう

☑パーソナルカラー診断で似合う色は分かったけど、似合う色を着ていても変な時がある

そんなあなたは洋服のデザインと素材を見直すといいでしょう!

あなたが生まれ持った骨格や体格に合ったものを着ていないと

上記のようなお悩みが出てきてしまいます。
例えばこちらの方

Before

下半身を気にされていらっしゃいました。
太ももがパツパツになるの~とお悩み

After

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お似合いの素材とデザインで下半身がすっきりしています。

骨格によって
どこにポイントを置けばいいのか

上なのか、下なのか、
足し算すればいいのか、引き算すればいいのか

まったく異なります。

また、同じスカートでもこんな感じの丈だと

 

後ろ姿がすごいことに(苦笑)

同じスカートというアイテムでも丈の長さやボリュームによって

また着こなし方によってこんなに違ってしまうのですね。

似合う服だけでなく
似合わない服も着ていただくことで、納得していただけるかと思います。

診断の仕方は簡単。
お体のバランスを見たり、手首、鎖骨など数箇所を実際に触って確認するだけ。
骨格診断は大きく3つのタイプに分類され、細かく分類すると6タイプ。

似合うアイテムはざっくりお伝えすると以下のようになります。

ストレートタイプ

 

トップス:Vネックのハイゲージニット

ボトムス:タイトスカート・ストレートパンツ

ジャケット:テーラードジャケット


ウェーブタイプ

トップス:デザイン性のあるニット

ボトムス:フレアスカート

ジャケット:ツイードジャケット

 


ナチュラルタイプ

トップス:ビッグサイズのニット

ボトム:ボーイフレンドデニム

ジャケット:ラフな感じのものをゆるっと着こなす

 


 

骨格診断の結果に基づき、

ジャケットは?
スカートは?
パンツは?
エリの形は?
丈の長さは?
それぞれお似合いになるアイテムをご紹介します♪

さらに上の3タイプにプラス

ミックスタイプ3タイプも合わせまして

お一人お一人に合うデザインと素材をお選びいたします。
「ずっと気になっていたなで肩ですが、これを知ったらもう洋服選びが怖くなくなりました」

「今までずっと反対の洋服ばかり選んでいました。高価な服だったのでとても勿体ないことをしました。
もっと早く知っておきたかったです。」

「お買い物が効率よく進み、買い物が苦ではなくなりました」

と皆さんから大好評いただいております。

ずっと使えるファッション術として、是非ご活用くださいね。

骨格診断 価格 20,000円
(Brilliant mamaオリジナル資料付き)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 1月 12日
PAGE TOP