似合わない服を着るとこうなります


洋服を着て

「なんとなくこれ着るとモサっとするな」

「これ着ると貧相だなあ」

「着太りするなあ」

そんな風に感じたことはありませんか?

今日は骨格診断アナリストプロ養成講座より

似合わない服を着るとこうなります!!

ということをお伝えしたいと思います。

骨格診断アナリストプロ養成講座は3日間で終了の

短期集中型のファッション講座です。

お洋服の似合う、似合わないを、デザイン・素材の面から

お客様にお伝えできるようになるクラスです。

1日目の今日は、似合う、似合わないを実感していただくために、

似合わない服を着るということをして見ました。

まずはこちら

ナチュラルさんがウェーブのスタイルをした時

私(笑)

似合わないポイントが

①素材

・・・ナチュラルが着るには薄くて柔らかすぎる。下手するとオカマっぽくなる。テロテロは取り入れたとしても一部分だけにする。

それでも私はナチュラルの中でもウェーブがmixされてますので、ちょっとだけ柔らか素材いけます。

でもここまではやりすぎかな。

②ディテール(フリフリ)

・・・これもオカマっぽさが全開となる。首回りの骨感とのミスマッチ

③寸胴丸出し

・・・ていうか、3キロ太ったから余計だね。

④スカート丈

・・・ナチュラルは膝出しNG

⑤年齢的な問題

・・・私今年40歳になりまして、これはさすがに「無理した感じ」が否めないと思います。その年齢が一番素敵に見えるスタイルってありますよね。

 

ナチュラルさんがストレートウェーブmixを着た場合

 

①素材

・・・テロテロは寂しくなります。

②デザイン

・・・体型がより薄く感じますよね。スタイルのいいなおちゃんでもこうなっちゃいます。

なおちゃんはこんな綺麗目なカジュアルスタイルが良く似合います。

 

ウェーブさんがストレートを着たとき

①デザイン

・・・デコルテ開いたもの、ぴったりしたタイトスカートはウェーブの良さが出て着ません。

寂しく見え、タイトスカートのラインが下半身を綺麗に出ません。

なおこさんがフレアスカートにチェンジすると

こっちの方が膝下の形も綺麗に見えますね。

全身のバランスも整っています。

スレンダーなお二人も

似合わない服を着るとこんな感じになります。

あなたは大丈夫ですか??

 

こちらのイベントでは

骨格診断だけでなく、今ちょうど皆さんがされている、

衣替えの整理収納術と

オシャレ度チェックシートで自分のおしゃれを見直せますよ。

 

【青山】5/14(日)もう悩まない!服の整理術と似合う服が1日で分かるコラボセミナーの参加申し込みはこちら

 

 

似合うデザイン・素材を診断できるアナリストに

骨格診断アナリストプロ養成講座についてはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP