ユニクロで骨格診断別ボトムス選び


こんにちは。

先日は骨格診断アナリストプロ養成講座最終日

モデルさんにはユニクロで試着をしていただき

生徒さんに診断をしてもらいました。

こちらでユニクロで骨格診断別ボトムについて

まとめましたのでお伝えしたいと思います。

まずは

 

骨格診断ウェーブのパンツ

 

ドレープワイドアンクルパンツ

柔らかい素材でウェーブさんにぴったり。

フレアスカートが得意なウェーブさんは、Aに広がるラインがお似合いですが

一方ガウチョパンツは、丈の長さなどが難しいところ。

こちらのパンツだとそこまでロング丈ではなく(モデルさんは152㎝)

いつもの着こなしに変化をつけてくれます。

ただし、どのくらいの丈の長さにしたらいいか、は個々の背の高さや骨格によります。

その辺はプロ養成講座でお伝えしますね。

 

骨格診断ストレートのパンツ

 

ドライストレッチアンクルパンツ

骨格診断ストレートさんはちょっとハリ感のある生地で

センタープレスの効いたパンツがお似合い。

夏なので丈を短めにしたいところですが

ストレートさんはあまり短めにはならないように注意してくださいね。

 

 

正反対の骨格のお二人に

骨格診断で王道のファッションタイプをユニクロで実現してもらいました。

 

 

骨格診断ウェーブのスカート・ワンピース

ハイウエストドライストレッチタックスカート

少しハリがある素材だけど、形はバッチリ

上の写真の紺のスカートと同じタイプです。

 

 

シアサッカーロングワンピース

 

素材は骨格診断ナチュラルがお似合いになりますが、

ウエストマークしたらウェーブさんでもいけます。

この生地は夏とても過ごしやすいと思います。

 

「初めは別の骨格タイプかと思ってたけど

着てもらうと正解がわかるんですね」

と生徒さんにわかっていただけたかと思います。

 

こんな感じでプロ養成講座をとても楽しくやっています♬

トミーバハマのご飯も美味しかった♬

なおなおコンビのご活躍を楽しみにしていますよ〜。

また卒業生には卒業生用のブログを書いていただく予定ですので、

また出来上がりましたらお知らせいたしますね。

 

骨格診断アナリストプロ養成講座についてはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP