今を生きるためにまず「死」を想像してみる「未来ノート」より


二度見美人クリエイターさやまあやこです。

昨日は森淑(しゅく)ちゃんの未来ノートのコンサルティングでした❤️

未来ノートには、自分が死期を迎えた時に、

保険証がどこにある、通帳の口座番号、などの残された遺族が困らない事務的なところから

いつか死んでしまうその時に、後悔しない人生を送るためにも

今をどう生きるか、まで深く切り込んだ質問がたくさんありました。

死ぬ前ってどんな風な思いになっているか、なんてまだまだ考えも寄らなかったけど、

最近私は「自分が自分として生まれてきて良かった」と思えるような人生を送りたいなって常に思っています。

そしていろんなことを考えているうちに

私の人生は、

家族や、

私を取り巻く色んな仲間やお客様がいないと成り立っていってない、

と改めて感じて

その人たちの幸せなしに、自分の幸せはないなあって感じました。

特に家族のことは最近横に置いてしまいがちだったんだけど

一緒に暮らしている家族には、本当に応援してもらっているので

今度は私が恩返ししないとなあって思っています。

淑ちゃんはケアマネージャーもされていたり、ご自身の親御さんが急に亡くなったりという経験から

残された家族がどれだけ大変か、実体験で感じたようです。

すごく引き出し方が上手ですので、普段未来のことを考えると止まってしまう、という方にもオススメです❤️

淑ちゃんのことについてはこちらに詳しく載っています。

最近「やりたいことがわからない」とおっしゃっている方も多いのですが

ビジネスを考える前に、自分の人生を考える時間を持つと、とっても良いですね。

気になる方はメッセージ送ってみてくださいね。

モニター価格は2019年年内までだそうですよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP