ママの初めての集客:人を集める練習は○○○にあり


さやまあやこです。

起業をしたことのないママ・主婦が、養成講座で資格を取って、さあ人を集めるぞ!

と思ってもなかなか出来ないものですよね。

8年前は、私も集客をしたことがなかった主婦でしたので、どうやって人を集めたらいいのか、分からないままの出発でした。

ではママが人を集めるにはどんな練習が必要なのでしょうか?

ママができる方法を考えてみました。

技術の向上は集客にあり

パーソナルカラーでも骨格診断でもキレイデザインの講座開講でも

「技術がない」「人前で話せない」

などのお悩みを抱えている方がいらっしゃいます。

「技術がないからお客さんが来ないんだ」と勘違いしてませんか?

技術というのは、お客様がきてくれたら、自然と力がアップします。

もちろん初めから高い価格でやってくださいとは言いません。

安い価格でやって、経験を積むという考え方もありですので、

とにかく人に診断する、アウトプットする、これをやってみてください。

 

でもどうやって人を集めたらいいの?

最近はSNSの普及でFacebookやブログやInstagramなどで集客できると言われていますが、

養成講座を卒業されたばかりの方が、いきなりブログにアップしても

なかなかアクセス数も伸びないと思います。

コツコツと毎日ブログに書いていくことも大切ですが、

まずはみなさんがリアルで会える方に、モニターや練習台になっていただくことが大切です。

でもそのモニターさえも集められない方も中にはいらっしゃいます。

「ちょっと練習させてもらえる?」

「パーソナルカラーっていう似合う色を診断するのがあって、お買い物に役立つからぜひ来てよ」

「キレイデザイン学と言うのがあって、個性とか未来見れるんだよ」

この一言が言えないんです。

 

パーソナルカラーがとても良いものだと分かっていても、躊躇してしまう。

そこには多分恥ずかしさとか、断られたらどうしようとか、いろんな思いがあるのでしょう。

ではこんな方はどんなことから始めたら良いのか??

というと、

 

集客の練習はPTAにあり

え??PTA??

驚きました?(笑)

そうです。

PTAはみんなから「面倒」と嫌がられる学校の活動です。

私も初めは全然やる気もなかったし、「やって」と頼まれても断っている状態でした。

しかし、どうしても娘の小学校がポイント制なので、やらないといけないこととなり、

一昨年からPTAの役員として活動していました。

仕事も毎晩遅くまでやりながらでしたので

その活動の中で面倒と思うことももちろんありましたが、

こんなことも役得であるんだなあって感じました。

 

PTAの役員をやることでつく力は?

・人を集める力

・人に伝える力

・人をまとめる力

・困っている人を助ける力

などなど

これは組織のリーダーとして必ず必要な能力で、

これらが出来るようになると

徳を積む=人望ができ、周りの人から助けてもらえるようになり、

自然と人が寄ってきます。

また、「伝える力」も付いているので、営業力が自然とつくようになります。


ボランティアをしている方が売上が上がる

実は私、今、お給料が出ないボランティア的な活動を3つやってまして

「頼まれたから仕方なく・・・」的にやっていたんですね。

ボランティア的な活動に時間を取られていることに、

「面倒」とか

「時間が勿体無い」

って感じていたんですね。

でも蓋を開けてみると、

この活動をしている時期の方が、自分の売上が上がっていることに気がつきました。

 

目先の利益や効率ばかりに囚われてしまって、

大切なことを見逃していたなあって。

みんなのためと思ってやっていることが、実は自分のためだったんですよね。

「中にはPTAなんて要らないよ!」って考える方もいるけれど、

実は、いろんな人から自分の子どもは支えられているんだ、ってことを知ることで

感謝の気持ちって湧きますね。

それが価値観の広がりにつながり、

自分がいかに器の小さい人間だったか、に気付くんです。

 

集客したいけど、自信がないあなた、

実はこんな身近に自分を成長させてくれるチャンスが転がっているんですよ。

PTAって奥が深いでしょ?

 

 

集客のこと、聞きたい方はこちらの無料メール講座がオススメです↓

好きを仕事にしたい女子のための無料メール講座
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. Youre so cool! I dont suppose Ive learn something like this before. So good to find anyone with some authentic ideas on this subject. realy thank you for beginning this up. this web site is one thing that is wanted on the internet, somebody with just a little originality. helpful job for bringing something new to the internet!

  2. Thanks a lot for giving everyone an exceptionally terrific possiblity to read from this blog. It’s usually very excellent and packed with amusement for me and my office friends to search your site a minimum of 3 times weekly to learn the newest stuff you have. And lastly, I’m at all times contented with the excellent thoughts you give. Some 3 ideas on this page are in reality the very best we have all had.

  3. Youre so cool! I dont suppose Ive learn something like this before. So nice to find someone with some original ideas on this subject. realy thanks for starting this up. this website is something that’s needed on the net, somebody with somewhat originality. useful job for bringing something new to the internet!

  4. I’m also commenting to let you be aware of what a excellent experience my cousin’s girl undergone reading your webblog. She discovered many issues, which included what it’s like to have an ideal helping style to get other individuals easily grasp specified specialized subject matter. You actually exceeded my expectations. Many thanks for presenting the necessary, trustworthy, educational and as well as cool tips on that topic to Julie.

  5. Would you be excited by exchanging links?

  6. Thank you for each of your efforts on this website. My mom loves engaging in research and it’s really easy to understand why. We all hear all about the compelling mode you produce very important suggestions via the web blog and in addition improve contribution from website visitors on this situation so my princess has been starting to learn a lot. Enjoy the rest of the year. You’re conducting a glorious job.

  7. An fascinating dialogue is worth comment. I think that you must write more on this matter, it might not be a taboo subject however typically individuals are not sufficient to talk on such topics. To the next. Cheers

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP