第3期骨格診断アナリスト誕生


ファッション〜メイクまで

見た目と人生を輝かせるお仕事

パーソナルカラー・骨格診断・メイク養成スクール

さやまあやこです。

 

先日第3期骨格診断アナリストが誕生しました〜♡

その様子をご案内します。

骨格診断アナリストとは

「似合うデザイン・素材を診断できる資格」のことです。

骨格診断とは

*あれ?これ、なんとなく着太りしない?

*あれ?これ着ると、途端にダサくなる。

*あれ?これって若作りに見える?

そんなそれぞれの「似合う」に着目した資格で、今ファッション雑誌などでも

大注目されています。

 

骨格診断アナリストプロ養成講座は

3回コースになってまして

1、2回目はBrilliant mama自宅サロン(東京都大田区大森)で

3回目はUNIQLO銀座でモデルさん呼んでやっています。

 

まずは骨格を見て〜

目星をつけて

「んーーーー分からないー」

と皆さんの頭を悩ますのですが

実際に違うファッションを着ていただいて、こちらのハイウエストタイプと

ウエスト位置を下げたもの、形などを見て

「こっち(ジーンズの方)が断然お似合い〜!!」

とどちらが似合うか、決定します。

 

こちらの方も

みんな揃って「ウエーブ!」とおっしゃってて

いざ、ウェーブを着ると、なんか違和感・・・

こっちの方がカッコ良い!!!と分かります。

 

 

お昼はお蕎麦やさんで休憩〜

銀座真田は新しくオープンしたGINZA SIXにも入ってて

今回はGINZA SIXは予約不可だったので、本店へ行きました。

コシのあるお蕎麦が美味でした!

 

後半戦

こちらの方は典型的なタイプで皆さん分かりやすかったみたい。

足が長くてブーツとデニムの間に隙間ができていい感じ♡

肩幅が広〜いナチュラルさん。

顔も小さくてモデルさんみたい。

 

 

こちらの方も、Before撮り忘れましたが、ナチュラルテイストのカジュアルコーデされていましたが、

こんなナイスバディを持っていらっしゃったとは・・・!!!

タイトスカートが似合いすぎる!

 

今回は妊娠6ヶ月、しかも双子を妊娠している、みえちゃんも参加されていました。

「出産前のこの時期に学んでおいてよかったです」

とおっしゃっていて、本当にその通りと大きく頷きました。

番外編:最後みんなでGUで試着。

ボーダーのオフショルダーが似合うまきちゃん。

ワイドパンツが似合う琴ちゃん(アパレルの販売員さんに教育できるプロ中のプロですよ)

キッズ150センチサイズが履けちゃう、という超細身の朋ちゃん。

みなさん、ありがとうございました。

これから活躍できるまで、フォローして行きますので、一緒に頑張りましょう♡

 

骨格診断アナリストプロ養成講座についてはこちら

 

骨格診断ってなんだ?という方はこちらのイベントでお待ちしております。

【青山】5/14(日)もう悩まない!服の整理術と似合う服が1日で分かるコラボセミナーの参加申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です